気功 整体 美顔 [ヒカワセラピーセンター]

輪郭矯正美顔 気功整体 ヒーリング(O脚X脚・肩こり・腰痛・ヘルニア・冷え性・頭痛・顔の歪み・ムチウチ)

院長プロフィール

ホーム > 院長プロフィール

院長プロフィール

【院長】鈴木 進

 人として生を受けたことに感謝し、辛いことも楽しいことも等しく経験し、「プラーナセラピー」の施術をとおして人の道を歩み、精神的に向上することをめざす。

 なにごとにおいても、「愛のこころ」「感謝のこころ」「反省のこころ」を忘れずに対応する。

 「プラーナセラピー」の施術は、自然界の災害や異次元空間の障害によって歪められた肉体および精神を正常化することを目的とする。

 「与えたものは、与えられる」―――いま起きていることが、自分にとって良い・悪いにかかわらず、過去に自らが行ってきたことの反映であることを認識する。

 「プラーナセラピー」は痛みに苦しむお客様を助ける技術ではなく、お客様みずから治す力を手助けする技術であると認識する。

 東洋医学や西洋医学というカテゴリーにこだわらず、常に学ぶ気持ちを持つ。

 神様や御先祖様を敬い、親を大切にして、兄弟・姉妹仲良く、友たちとは信頼し合い、社会人として和を保つ。

院長鈴木進を簡単に知ってください

生年月日 昭和41年(1966年)
出身地 東京都板橋区
出身校 埼玉私立 西武台高校
出身大学 明治学院大学社会学部社会学科

明治学院大学社会学部において、社会福祉専攻、臨床心理学を学ぶ。
極度の椎間板ヘルニアになり、木村整体院にて治療を受けながら療法を学ぶ。
その後、国際心理開発協会にてMT法を学び,第三種電子治療器取扱技能者の称号を取得。

センターの歴史

当センターの簡単な歴史です

平成11年12月 自然総合療術院として、地元板橋で自宅マンションにて開業
平成13年5月 板橋区旧中山道仲宿商店街に自然総合療術院を移転
平成14年9月 医療と代替医療を合わした総合医療を目指すため、地元の神社の名前を頂きまして、
ヒカワセラピーセンターと院名を変更
平成16年10月 より総合医療を推進する為荻窪に移転、
名称も地元に分かりやすいようにヒカワセラピーセンターおぎくぼ施術室とする。

院長経歴

1989年7月

1989年7月

当時私が大学で大島教授のゼミを受けていた時、カナダの精神衛生を視察に行った時の写真です。
当時は、まだ日本では、カンセリングがあまり行われていなかった頃、カナダでは、他民族国家である為、環境的な問題をかかえていた事を思い出されます

2004年9月

2004年9月

帯津三敬病院の帯津先生を団長に、イギリスのオックスフォード大学へ行き、各国の病院の先生や健康食品に関わる方や針灸師・整体師など、医療と代替いりょうと合わせた総合医療を考えるコンベションに参加をしました。
本当の医療を推進する為、各国様々な意見が出されていました、薬に頼るだけではなく、栄養の問題や健康食品のあり方などが、大きな話になっていました。

お問合せはこちら

センター概要

ヒカワセラピーセンター
ヒカワセラピーセンター
Tel:03-5397-0803
東京都杉並区天沼3-3-7
ライオンズマンション荻窪駅前313号室
営業時間:10:00~21:00
営業曜日:月曜日~土曜日
定休日:日曜日

霊の教科書-優良・安心サイト認定証


PAGE TOP